IFLA World Congress 2008

第45回IFLA世界大会が6月30日~7月3日までオランダで開催されます



今回の



WEST8のエイドリアン・グースらが基調講演を行う他、

同時にLandscape and Leisure会議なども開催されることになっています。

ここでは、レジャーやレクリエーション産業は成長分野であり、世界経済の中で大きな地位(463000万ドル>約5000億円?)を占めるようになっているが、それによって、ランドスケープは様々な影響を受けている。

スキーヤーや登山者による山岳エリアの土壌流出、

野外レクや観光はランドスケープに大きな影響を与える。、



■関連サイト

総合案内:http://www.ifla2008.com/

プログラム:http://www.bigfish-events.com/LinkClick.aspx?fileticket=EhrK%2fz6HEQs%3d&tabid=36&mid=454

Landscape and Leisure:http://www.landscapeandleisure.eu/



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design