Roof Top Farms /Farm Vertically

マンハッタン島の対岸、ブルックリンの巨大屋上農園が話題を呼んでいます。

Roof Top Farmと名付けられたその屋上農園は、ブルックリンのグリーンポイントに立地し、広さは6000平方フィート(=560㎡)。



このエリアは、工場地域で、その屋上はほとんど未利用の状況です。ここに目をつけたベン・フラナーが有機栽培で30種類の野菜を育てています。

整備費用は6万ドルかかったそうです。





収穫した野菜は、近所のレストランで利用される他、即売会での販売もされています。また、ウェッブサイトを見ると、ボランティアの農業体験や農業講座も開講しているようです。



一方、都市の農業というテーマでは垂直農園構想”Farm Vertically”も各所で発表されていますね。



http://www.verticalfarm.com/<このサイトのDESIGNSを見ると、”ありえなない!”プランをたくさん発見できて楽しいですよ。



■関連サイト

屋上農園:http://rooftopfarms.org/

動画:http://www.environmentalleader.com/2009/08/18/rooftop-farm-in-new-york-supplies-restaurants/

垂直農園:http://www.verticalfarm.com/



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

2016 ASLA AWARDS