環境サロン/環境情報科学センター

「持続可能な都市づくりと生物多様性への取り組み-民間企業の最新動向とこれからの展望」というテーマで、2月10日に環境情報科学センター様の環境サロンで講演させていただくことになりました。

最近取り組んでいる活動も含め幅広く紹介させていただきますので、ご都合のつく方は是非お越しください。ニホンミツバチのはちみつも準備しています。

--以下紹介サイトから転載です

環境サロンのご案内

「持続可能な都市づくりと生物多様性への取り組み-民間企業の最新動向とこれからの展望」


講師 山田 順之 氏(鹿島建設(株)環境本部地球環境室 次長)


生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)を契機として,我が国の生物多様性への関心も高まり,都市づくりの場面でも,様々な取り組みが推進されている。従来,官や学における議論が先行してきたが,その一方で,都市開発・建設,関連する技術の活用,環境コミュニケーションの推進などの有力な担い手としての産(民間企業)への期待は大きい。このサロンでは,RIO+20やCOP11など生物多様性に関する国内外の動向を踏まえ,都市開発における生物多様性に関する新しいニーズ,具体的なプロジェクトや関連する計画設計技術,環境コミュニケーションの促進などを含む民間企業の最新の取り組みを紹介する。異なる分野や領域の方々の参加と活発な議論を期待したい。

---

申し込み方法等詳しくは下記サイトをご覧ください。


 

コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail