投稿

3月, 2018の投稿を表示しています

シンガポール 都市林のプラットフォーム/trees.sg

イメージ
3/21のInternational Day of Forestsに際して、シンガポールのNParks(the National Parks Board)が、都市林のオンラインプラットフォームを立ち上げたとの発表がありました。

例えば、Exploreの頁では、シンガポールにある50万本以上の樹木の位置や情報などが、オンラインで閲覧可能となっており、市民の方が家の前の樹木の開花時期を調べるたり、メンテナンス方法を学んだりすることが可能となっています。

⇒https://www1.nparks.gov.sg/trees




使い方は非常にシンプルで、住所を入力したり、オンラインマップから探したい場所を指定して、表示された個別の樹木をクリックすると、その樹木の写真や学術名、開花時期、維持管理方法などが表示されます。
Contributeの頁では、自分で撮影した樹木写真の登録や寄付、ボランティア活動の参加情報などが提供されています。
さらにLearnの頁は、樹木の働き(生態系サービス)や樹木の仕組みなどの情報が得られるようになっています。
その他、シンガポールでは3/21から都市林を巡る無料のパブリックツアーが開催されるそうです。
⇒https://www.nparks.gov.sg/treetrails

DateTimeGuided Walk21 Mar (Wed)10 AMTrees of the Fort24 Mar (Sat)9 AMHeritage Tour in Singapore Botanic Gardens25 Mar (Sun)9 AMCivic District Tree Trail31 Mar (Sat)9 AMChinatown Heritage Tree Trail
Registration will open on 18 Mar, 10 AM
本システムは、都市緑化の市民向け啓発活動として役立つことはもちろんですが、専門家が実施する各種緑地検討の参考データとしても非常に有益と思いました。市民がデータを強化していく仕組みも良いですね。