Water/ Atelier Dreiseitl

A SUSTAINABLE FUTURE FOR THE EXUMAS, 8 July 2011, Herbert Dreiseitl



先日ご紹介したドライザイデル社代表のプレゼンテーションです。

1:1モデルを作成し取り組むプロセスはなかなかまねできないと思いましたが、そのようなアプローチをとる理由が良く分かりました。

ASLAにインタビュー記事が掲載されています:http://www.asla.org/ContentDetail.aspx?id=24482



また、今年の4月にPennDesignで開催された"in the Terrain of Water"でも、プレゼンテーションしていて、以下のサイトで動画を見ることが出来ます。

http://terrain.design.upenn.edu/symposium

(Session 2の後半です)





コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail