Urbanites combat climate change with rooftop farms/ボストン

米国では新農業法案が昨年議会に承認されずペンディングとなっており、今後の農産物の価格変動が大きな話題になっているようです。また、気候変動への対応、都市の雨水管理の問題など待ったなしの課題が表面化しています。

そのような背景の中で、都市におけるビルの屋上などを利用した屋上農園にますます注目が集まっているようです。

http://tv.msnbc.com/2013/02/23/urbanites-combat-climate-change-with-rooftop-farms/



今回紹介されているのは、今春にボストンデザインセンターの屋上でスタートする屋上農園”Higher Ground Farm”

動画ではキーマンが都市農園のコンセプトや都市住民にとってのメリット、気候変動への貢献を紹介しています。



日本でも都市農業基本法の議論が活性化しています。

小職の関与している都市の屋上農園プロジェクトも今春から2件スタートします(関東/関西)。

今年はまさしく都市農業元年になりそうですね。



■参考サイト

紹介ニュース:http://tv.msnbc.com/2013/02/23/urbanites-combat-climate-change-with-rooftop-farms/

Higher Ground Farm: http://higher-ground-farm.com/



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles