人の健康と自然環境の関係/Tree and Human Health May Be Linked

樹木が健康に及ぼす影響に関して興味深いレポートが出ました。

米国にはトネリコを枯死させるEmerald Ash Borer(アオナガタマムシ)が侵入し、地域によっては都市林が百万本減少しています。

この害虫発生に起因する都市林減少と呼吸器系の疾患の発生率に相関があるのではないかという以下の調査報告が今月掲載されました。

The Relationship Between Trees and Human Health:Evidence from the Spread of the Emerald Ash Borer



 生態系のバランスの維持が人間の健康に大きな影響を与えるのは論を待ちませんが、まだまだエビデンスベースでまちづくりをすすめるレベルには至っていません。

今後各セクターでこの分野の研究をどんどん進めていかなければなりませんね



□関連サイト

ニュース記事:http://www.sciencedaily.com/releases/2013/01/130116163823.htm?goback=.gde_2696676_member_205526040

レポート:http://www.ajpmonline.org/webfiles/images/journals/amepre/AMEPRE_3662-stamped_Jan_8.pdf



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

2016 ASLA AWARDS