The SITES Survey





このブログで何度か紹介している米国の持続可能な土地利用の評価システム"The Sustainable Sites Initiative (SITES)"がLEEDの運営団体であるGBCIと共同でウェッブアンケート調査を行っています(112日まで)。

 

 

 

この調査は、SITESの運用開始に向けたフィージビリティースタディーと市場調査であり、持続可能な土地利用に興味を持つ、設計、建設、維持管理に関係する方々を対象として調査するものです。

 

 

 

設問内容は、

 

保有資格や、設計上重視している項目、取り組んでいるプロジェクトの内容などです。

 

これに加えSITESの認証プロセスをLEEDと同様にするか?

 

オーナーに認証取得を勧めるかどうか?

 

LEED APと同様のSITESの認証資格の必要性、

 

認証資格に必要なバックグラウンド、

 

さらにはオンライン試験がよいか対面試験が良いか

 

など認証の方向性や資格に関して多岐にわたる調査を行っています。

 

 

 

SITESは評価基準に関するパブコメの募集や試行プロジェクトの一般公開など、 

オープンに議論を進めている点が印象的ですね

 

 ■関連サイト



http://www.sustainablesites.org/

http://www.zoomerang.com/Survey/WEB22B6G46AKF7

コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail