SEGESセミナーご案内/12月18日

2007年度にトライアルがスタートしたSEGES(社会・環境貢献緑地評価システム)都市開発版に関するセミナーが開催されます。

小職も、「緑の評価による不動産価値の向上」というテーマで話題提供させていただきます。



---

“みどり”による社会と環境への貢献

都市開発・不動産開発における環境緑地づくり

不動産は、開発したあとも所有者、居住者、利用者の「資産」が永続性をもつように計画することが、これからの「あるべき姿」です。
しかし、混乱する不動産マーケットの中で、目指すべき方向性が見失われています。こうした中で、快適なまちづくり、地域環境への貢献などをコンセプトにした不動産開発は、過去の事例研究から資産価値が減少しにくいことが報告されており、事業者にとってリスク低減、さらに新たな成長への道しるべになると考えます。
本セミナーでは、緑を活かすとどのような開発を進めることができるのか、具体的な事例をもとに解説いたします。


日 時 2008年12月18日[木] 午前10時~午後4時30 分
場 所 都市センター7階 709会議室 (東京都千代田区平河町2-4-1)

PART1 都市開発版SEGES の思想
1.「不動産のサステナビリティとは」(10:10 ~ 11:00)
原口 真(インターリスク総研 主任研究員)
2.「緑の評価による不動産価値の向上」(11:00 ~ 11:50)
山田 順之(鹿島建設 環境本部地球環境室 課長)

■ 昼食・休憩

PART2 SEGES 評価原則ごとの解説・事例紹介
1.「土地と地域の潜在的価値の尊重」(13:00 ~ 13:45)
狩谷 達之(環境・グリーンエンジニア 環境技術部 部長)
2.「緑地マネジメント・・・計画から管理までの仕組みづくり」(13:45 ~ 14:30)
神成 篤司(清水建設 環境・エネルギーソリューション部生態系グループ)
3.「緑地機能の発揮・・・土地に適した緑の活用」(14:45 ~ 15:30)
上野 芳裕(財団法人 都市緑化基金 SEGES 事務局)
4.都市開発版SEGES認定の手続きについて
≪質疑応答≫

予定数 先着順に20名までとさせていただきます。
資料代 3,000 円
申込 申込用紙に必要事項をご記入の上メールまたはFAX で返送ください。

---

□掲載サイト

http://www.seges.jp/event/img/081218seminar/SEGESseminar081218.pdf

コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

2016 ASLA AWARDS