Rain Gardenに関する環境教育用ツール





緑地を利用して都市の水循環を改善するシステム”レインガーデン”。

数年前から各方面に提案し続けた成果もあり、都内ですでに実施中のケースも出てきています。



元祖のアメリカのシカゴでは市のめちづくりガイドラインへ適用され、シアトルなどでは環境・景観改善システムとして高級住宅地に適用されるケースが急増しています。



その背景として、持続可能なまちづくりに関する関心の高まりや、都市域の水環境問題に関する理解が進んでいる点が挙がります。



このレインガーデンの環境教育用プログラムが”ASLA CAREER DISCOVERY PROGRAM”で準備されています。



これは、主に中・高生向けの50分の授業で持続可能な環境デザインの概念やその実例、レインガーデンの仕組みなどを学ぶものです。



リンク先の資料には、授業の準備の方法、自己紹介の仕方、生徒への質問内容、予算、チェックリストなど、授業の組み立て方全般が詳しく紹介されています。



また、FAQでは、LAの年収や必要なスキルが紹介されています。


WHAT SKILLS DOES A LANDSCAPE ARCHITECT NEED?
• Sensitivity to landscape quality
• Understanding of the arts and a humanistic approach to design
• Ability to analyze problems in terms of design and physical form
• Technical competence to translate a design into a built work
• Skills in all aspects of professional practice including management and professional ethics

WHAT IS A LANDSCAPE ARCHITECT’S SALARY?
Landscape architectural salaries vary depending on the years of experience, geographical location, and type of position. In 2007, the average salary for entry-level landscape architects was $41,500, while in 2006 that of experienced practitioners was $89,700.




年収情報は少し古めですね、ご参考まで



■サイト

Create a Rain Garden or Bioswale:

http://www.asla.org/uploadedFiles/CMS/Meetings_and_Events/National_Landscape_Architecture_Month/Resources/CD_Bioswale.pdf

ASLA 2006 Awards"12th Avenue Green Street ":

http://www.asla.org/awards/2006/06winners/341.html



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

2016 ASLA AWARDS