mowing with goat/ヤギ除草



海外出張などの関係で、しばらく更新が途絶えてました、スイマセン>各位



インドネシアから帰国して直ぐに、ヤギによる除草実験”ヤギプロジェクト”を東京都内の住宅地区で開始しました。



ヤギによる除草の主なメリットは以下の通りです



①芝刈り機のように石油燃料や電力を必要としない(温暖化対策)

②芝刈り機と比較して騒音が少ない(ない)。

③草刈による廃棄物が発生しない(糞尿は肥料に)

④除草剤などを必要としない



そしてなによりも、

⑤ヤギ乳がとれる(メスの場合) ⇒ チーズ、ヨーグルト、、



都内産のはちみつとチーズ、いかがでしょうか?



ヤギ除草により草刈頻度を上げ、セイタカアワダチソウなど外来雑草の駆除効果もモニタリングしていきます。



都市内で適用するには、まだまだクリアすべき課題もあります。今後データを蓄積し成果を外部発表していく予定です。



ちなみに、3月5日付けの日経産業新聞でも記事にしていただきました。



■参考サイト

 http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=1812&NewsItemID=20100305NSS0027&type=2



コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail