engagements verts/緑の契約




 フランスの高速道路の維持管理を委託されている企業5社が、”engagements verts”(緑の契約)を発表しました。



これはフランスの高速道路のグリーン化を推進するもので、以下の項目に関して、今後10億ユーロ(約1250億円)以上の投資を進め経済の活性化もはかるものだそうです。




  • préserver des zones hydrauliques sensibles /水域の保全

  • protéger les riverains contre le bruit/沿道住民に対する騒音対策

  • sauvegarder la biodiversité/生物多様性の保全

  • restaurer les aires de repos/パーキングスペースの整備

  • réduire les émissions polluantes./汚染物質の排出量削減



高速道路のグリーン化では、英国の高速道路庁の生物多様性ガイドラインや、米国のグリーンウェイへの取組みが有名ですが、フランスもがんばっているようですね。



■関連サイト

プレスリリース(仏語):http://www.developpement-durable.gouv.fr/spip.php?page=article&id_article=13667

EICネット:http://www.eic.or.jp/news/?act=view&word=&category=&oversea=1&serial=22586

コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles