Cityscape of fear/セキュリティーと都市景観

9/11テロ以降に起きたマンハッタンの都市景観の変化に関する記事

http://www.salon.com/news/feature/2006/08/22/architecture/index.html

爆弾トラック対策のジャージバリア(コンクリート製のガードレール)がいかにNYの景観を損なっているか、そしてその対策としてローリーのワシントン記念塔のデザインが参考になると紹介している。

http://www.olinptr.com/project_current_parks1.html

Washington Monumentではジャージーバリアの代わりに、18世紀に用いられていたハハー(ha-ha)がインストールされている。

担当者のデヴィットのコメントがなかなか渋い

"If we are going to remain a social culture, we have to allow people to live in an environment that is physically safe but isn't replete with physical barriers," says David Rubin, a partner at Olin. "There's a growing demand for that sophistication."



コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

都市林の木材としての再利用

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail