City Park Facts



公園の価値を推し量る重要な指標として”入園者数”があります。

 TPLのCity Park Facts 2010によると、全米の入園者数が多い都市公園ベスト10は以下の通りです。


1 Central Park        New York,N.Y.    25,000,000
2 Lincoln Park        Chicago, Ill.      20,000,000
3 Mission Bay Park     San Diego, Calif.   16,000,000
4 Balboa Park        San Diego, Calif.   14,000,000
5 Golden Gate Park    San Francisco, Calif. 13,000,000
6 Forest Park        St. Louis, Mo.     12,000,000
6 Griffith Park        Los Angeles, Calif.  12,000,000
8 Coney Island Beach and Boardwalk New York, N.Y. 10,600,000
9 Fairmount Park      Philadelphia, Pa.    10,000,000
9 The National Mall     Washington, D.C.    10,000,000



1位はやっぱりセントラルパークですが、ワシントンDCのモールが9位というのは意外でした。

 ちなみに、カテゴリーは異なりますが日本国内では東京ディズニーランドとディズニーシーあわせて年間2500万人の入園者数を達成しています。

 その他は、たとえば国営沖縄記念公園が612万人(2008年度)上野動物園が290万人(2008年度)、新宿御苑は約100万人、、



もちろん、広さや有料施設の有無なども影響すると思いますが、日本国内の都市公園の有効活用についてはまだまだ検討の余地がありそうですね。



■サイト

http://www.tpl.org/content_documents/citypark_facts/ccpe_LargestOldestandMost_Visited_Parks_9_2010%20Update.pdf



コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles