都市農業の振興に関する検討会/中間報告書



農水省で議論が進められている表記検討会の中間報告書が公開になっています。

都市農業を取り巻く社会・経済の変化を整理した上で、都市農業の果たす役割を


  • 地産地消による新鮮で安全な食料の供給

  • 身近な農業体験・交流活動の場の提供

  • 防災空間の確保

  • 緑地等としての良好な景観の形成

  • 国土・環境の保全

  • 農業への理解の醸成

として紹介しています。

都市住民と農とのかかわりを多面的に解説しており、基礎的資料として参考になるのではないでしょうか。

各委員から提起された意見や提案には

「宅地から農地への転換」「良好な都市環境の形成のための農地の保全策」などが示されています。

欧米の動向や、個々に成功されている先達の取り組み内容も踏まえ、

より具体的で有用な最終報告書となるとよいですね。



■参考サイト

中間とりまとめ:http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/tosi_nougyo/pdf/tosi_kento10_tmatome.pdf

農林水産省:http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/tosi_nougyo/kento.html

コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles