「日本の景観を良くする国民運動推進会議」全国大会

 景観の日(6月1日)に「日本の景観を良くする国民運動推進会議」が開催されます

 参加費は無料ですが事前申し込みが必要な様です。



 詳しくはこちらをご確認下さい。

---以下リンク先から転載




























































○プログラム 1 主催者挨拶
             日本の景観を良くする国民運動推進会議会長 北城恪太郎
    2 表彰式
                 都市景観大賞「美しいまちなみ賞」<国土交通省>
                    美の里づくりコンクール<農林水産省>
                    自然公園写真コンクール<環境省>
    3 基調講演「『美しい景観』から『いい風景』へ」
         進士五十八      東京農業大学教授、日本学術会議会員
    4 パネルディスカッション
     テーマ:「魅力あるふるさとづくり」
               コーディネーター:
         西村 幸夫      東京大学教授
               パネリスト:
         大原謙一郎   (財)大原美術館理事長、倉敷商工会議所会頭
         川端五兵衞      近江八幡市長
         セーラ・マリ・カミングス (株)桝一市村酒造場取締役

 

         浜  美枝      女優、農政ジャーナリスト


----

ポスターはこれこれです。

コメント

  1. Unknown


    6月1日は「景観の日」と名づけられたのですね。知らなかった!

    地方都市にいると、こういうイベントに気軽に参加できないのがちょい残念です。

    返信削除
  2. Unknown


    コメントどうもです。

    ��月1日は「景観法」の施行日であるため「景観の日」と指定されたそうです。景観法は平成17年施行ですので、今年が初めてということになりますね。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

都市林の木材としての再利用

クルドサック/ラドバーン方式