Biodiversity report/ 英国グリーンビル協議会



英国グリーン建築協議会(GBC)のBiodiversity Task Group が3月末にBiodiversity reportをを発行しました。



このレポートは、建設プロジェクトに関する生物多様性への取組み手法やプロジェクトを紹介するもので、例えば以下のような事例が掲載されています。




  • 高層ビルの猛禽類(ハヤブサ)の営巣

  • 橋桁の照明を暗くしコウモリ(アブラコウモリ)が営巣

  • 多様性の高い屋上緑化において空洞部にハチが巣作り



 アブラコウモリは都内でも良く見かけまね。



GBCでは、生物多様性をカーボンマイナス対策と同じく重要課題と位置づけ、生物多様性への取組みは不動産価値を向上させることができると説明しています。



今後の動向が楽しみです。





■関連サイト
UK-GBC:http://www.ukgbc.org/


コメント

このブログの人気の投稿

街路樹の日米比較/Leaf Dayなど

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles