ASLA Annual Meeting & EXPO 2010

6000人以上が集まり130以上の教育プログラムが準備されている、ASLA年次総会

今年は9/10-13まで 首都ワシントンDCで開催されます



プログラムをちら見すると、Agriculture/ Livable Communities/ Green Infrastructure Investment / Wastewater Treatment / Therapeutic Design
などのキーワードが掲載されています。
General sessionsでは

・Landscape Architects and Urban Agriculture

・Landscape Architecture and Public Health

というホッとな話題を取り上げています。



個人的に面白いなと思ったのは、たとえば、プレゼンテーションのスキルを紹介する

Beyond PowerPoint®: Delivering Killer Presentations

など、非常に実践的なセッションが用意されていることです。



アカデミックな話題から、実践的内容まで幅広いプログラムが用意されてます



余談ですが、条約を締結していないからというわけではないと思いますが、biodiversityという言葉は一般的に使っておらず、urban ecosystem, いない

■サイト


コメント

このブログの人気の投稿

バイオフィリックデザイン/Biophilic landscape design

ASLA Annual Meeting 2017 / Los Angeles

商業店舗におけるバイオフィリックデザイン採用のメリット/The Benefits of Biophilia and Greenery in Retail